堺市 借金返済 法律事務所

堺市在住の方が借金返済の悩み相談をするならこちら!

お金や借金の悩み

借金の額が多すぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の悩みから解放されたい…。
もしそう思うなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、毎月の返済金額が減ったり、督促がSTOPしたり、などといういろんなメリットを受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談できる法律事務所・法務事務所も沢山あります。
ここでは、その中で堺市にも対応している、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
また、堺市にある他の法務事務所や法律事務所もいくつか載せているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識や知恵を借り、解決への糸口を見つけましょう!

堺市在住の方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

堺市の借金返済・多重債務問題の相談なら、こちらがおススメです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いでもOKです。
相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることも可能。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、債務・借金のことを無料で相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題が相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないので、お得に解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので堺市の方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の堺市近くにある司法書士・弁護士の事務所を紹介

堺市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●松本司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-32 新町ビル 6F
072-221-5300
http://office-matsumoto.biz

●堺けやき法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 5F
072-224-5654
http://keyaki-lo.com

●堺法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 6F
072-232-5188
http://sakai-law-office.jp

●中谷優子司法書士事務所
大阪府堺市西区北条町1丁17-10
072-247-8820
http://office-nakatani.hp4u.jp

●齋藤司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町3-3 ルネッサンスビル 5F
072-225-5101

●フォーゲル綜合法律事務所 堺事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-232-5400
http://vogel-law.jp

●吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-1 三栄ビル3階
072-254-5755
http://office-yoshida.net

●五月法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1-21 堺東八幸ビル 5F
072-221-1807
http://satsuki-law.gr.jp

●岩井司法書士事務所
大阪府堺市堺区南瓦町1-19 グランビルド堺東301号
072-238-4500
http://legal-counselor.jp

●あい司法書士法人 堺事務所
大阪府堺市堺区北瓦町2丁1-19 たつみビル
072-222-4411
http://ai-shiho-shoshi.jp

●十三(司法書士法人)堺東事務所
大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-23 堀ビル 4F
072-228-0084
http://13-office.jp

●田中司法書士事務所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通8
072-233-1167
http://tanaka-shihou.com

●弁護士法人アディーレ法律事務所 堺支店
大阪府堺市 堺区戎島町4-45-1 ホテル・アゴーラリージェンシー堺 リージェンシープラザ1F
0120-316-742
http://sakai.adire.jp

●堺総合法律事務所
大阪府堺市堺区一条通20-5 銀泉堺東ビルディング 6F
072-221-0016
http://sakaisogolaw.net

●はら(司法書士法人)
大阪府堺市堺区新町3-6
072-223-1560
http://hara-sakai-sihou.main.jp

●関和男司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-4
072-222-3330
http://soseki.jp

●泉田法律事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-222-1525
http://izuta-law.com

●シヴィル法律事務所 弁護士法人
大阪府堺市堺区南花田口町2丁3-20 住友生命堺東ビル3階
072-222-3120
http://civil.or.jp

地元堺市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

堺市に住んでいて借金返済問題に弱っている人

キャッシング業者やクレジットカード会社などからの借入金で悩んでいる人は、きっと高額な金利に頭を抱えているかもしれません。
借金をしてしまったのは自分です、自己責任だから仕方ありません。
しかし、複数のクレジットカード会社や消費者金融からお金を借りていると、額が膨らんで、とてもじゃないけど返済するのは難しくなってしまいます。
月ごとの返済金だとほとんど利子だけしか払えていない、というような状態の人もいるのではないでしょうか。
ここまで来てしまうと、自分1人の力で借金を返済することは無理と言っていいでしょう。
借金を清算するため、はやめに弁護士・司法書士に相談するべきです。
どうすれば今ある借金をキレイにできるのか、借金を減らせるのか、過払い金生じていないのか、等、司法書士や弁護士の頭脳を貸してもらいましょう。
借金の問題の解決は、相談から始まります。

堺市/債務整理のデメリットって?|借金返済

債務整理にも多くのやり方があり、任意でクレジット会社と話し合いをする任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生又は自己破産等々の類が有ります。
じゃあこれらの手続につきどういった債務整理デメリットがあるでしょうか。
これ等の3つの手口に共通していえる債務整理のデメリットといえば、信用情報にそれらの手続をやった事が掲載されてしまう事ですね。世に言うブラックリストというふうな状況に陥るのです。
だとすると、ほぼ五年〜七年の期間は、クレジットカードがつくれず又は借金ができなくなるでしょう。だけど、あなたは返済額に日々悩み苦しんでこの手続を行うわけですから、暫くは借入しない方がよいのではないでしょうか。じゃローンカード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借入れが出来ない状態なる事により出来ない状態になることで助かると思います。
次に自己破産又は個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続を進めたことが載ってしまうことが上げられるでしょう。しかしながら、貴方は官報など視たことが有りますか。むしろ、「官報とは何」といった方のほうが多数いるのではないでしょうか。
実際、官報は国が作成する新聞みたいなですけれど、金融業者等々のごく一定の人しか見ません。だから、「破産の実情が近所に知れ渡った」などといった心配はまずないでしょう。
最終的に、破産特有の債務整理のデメリットですが、1遍自己破産すると七年間、2度と破産出来ません。これは注意して、2度と破産しなくてもすむ様に心がけましょう。

堺市|自己破産のリスクって?/借金返済

はっきり言って世の中で言われている程自己破産のリスクは多くないのです。マイホームや土地や高価な車等高価値な物件は処分されるのですが、生きていくなかで要る物は処分されないです。
また二十万円以下の預金も持っていて問題ないのです。それと当面の間数カ月分の生活費用が100万未満ならば持っていかれることはないです。
官報に破産者のリストとして掲載されるがこれも一部の人しか見てません。
また俗にいうブラックリストに記載されしまい7年間ぐらいはキャッシング、ローンが使用ローンもしくはキャッシングが使用不可能な状況になるでしょうが、これは仕様が無い事でしょう。
あと一定の職につけないことも有ります。しかしながらこれも限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返済することの出来ない借金を抱えているなら自己破産を行うのも1つの手口でしょう。自己破産を実施した場合今日までの借金が全部チャラになり、新たに人生をスタートできると言う事でよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし司法書士や弁護士や公認会計士や税理士等の資格は停止されるのです。私法上の資格制限とし遺言執行者、保証人、後見人にもなれないでしょう。また会社の取締役等にもなれません。しかしこれらのリスクは余り関係無い場合が多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きな物では無いはずです。